本物のピラティスを学びたい方へ贈る【ピラティスの歴史・真髄・哲学】

カテゴリー: ピラティスコラム / Lolita's Legacy

2018.02.02

Lolita’s Legacyについて2:ミッション(ロリータズ・レガシー)

2018年1月、ロリータ・サン・ミゲェルがジョセフ・ピラティスのスタジオでピラティスに取り組んでいた様子の写真が、初公開されました

1966年、リフォーマーの上でクララがサポートする中、スプリットに取り組んでいるのがロリータです。スタジオアシスタントのハンナなども一緒に取り組んでおり、歴史的に非常に貴重な資料となります。
Joe’s Studio 1966 Clara is looking at Lolita doing the Split

Lolita’s Legacyは、(現在は)世界でただ一人だけ、ジョセフ・ピラティスから公式に認定を受けたLoita San Miguel(ロリータ・サン・ミゲェル)が創った、ピラティス指導者を目指すためのトレーニングコースです。

新しくピラティス指導者を目指す人を、「公式で正当な第三世代」として育成する、唯一のコースです

ロリータ・サン・ミゲェルは、世界で一人の公式認定者として、この遺産を残すために多大な尽力を尽くし、取り組んでいます。

「私たちのコースは国際的に認められており、世界中どこでも教えることができます。 〜ロリータ・サン・ミゲェル〜」「Lolita’s Legacyについて(米国本部より)」はこちらをご覧ください。

今回のコラムでは、米国本部で発表しているLolita’s Legacyのミッションを、日本語訳にてご紹介いたします。

ミッション Our Mission :米国本部より

コースの目的
当カンパニーの目標は、学び続けることを決して止めることなく、プログラムを「本来のピラティスメソッド」として相応しいものに保ち、指導者のスキルを継続的に向上させることです。

  • ピラティス・メソッドの真髄を、国際的に広めます。
  • 当カンパニーの養成プログラムを10ヶ国語で提供します。
  • ロリータ・レガシー指導者養成コースの目標は、最高品質のスキルを身につけ、かつ情熱を持ち、教授されたメソッドの伝統・歴史・真髄を尊重する、優れたピラティス指導者を育成することです。
  • 質の高いインストラクターを育成: ロリータは自身が訓練した人だけを、Lolita’s Legacyを教えることができると決めています(一般的にあるような選出方法とは、全く異なっています)。卓越性を追求するレガシー受講生には、最高の質のトレーニングが約束されています。

 

当カンパニーの使命

  • ロリータ・レガシー指導者養成コースの使命は、総合的なピラティス教育を伝授し、卒業生がピラティスを実践し指導する際に、最高水準の専門能力を習得できるようにすることです。
  • ピラティスメソッドから得られる人類の恩恵のために、このメソッドの発展を国内外で継続して発展させます。
  • ピラティス・メソッドにより、体と精力的な側面、体と精神を結びつけることによって、心身が統合されたアプローチができるようにします。
  • クラシカルなピラティスエクササイズと、私たちがコンテンポラリーなエクササイズと呼ぶものとの違いを理解できるようにし、同時に、現代社会にピラティスメソッドが最適になるように、応用します。

 

米国本部サイトはこちら
https://www.lolitaslegacy.com

▶︎指導者養成コースLolita’s Legacy(ロリータズ・レガシー)
コース受付人数は非常に限られております。受付開始のお知らせなど、最新情報をご希望の方は是非メルマガにご登録ください。
メルマガのご案内と登録はこちら

 

【お問合せ】
事務局にて対応させていただきます。ご不明点やご不安点があれば、どんなことでも事務局へお問合せください。
PILATES BODY STUDIO
academy@pilates-body.jp
055-926-4402