本物のピラティスを学びたい方へ贈る【ピラティスの歴史・真髄・哲学】

カテゴリー: ピラティスコラム / Lolita's Legacyピラティスへの想い

2017.10.09

特別な、2017年10月9日。

Happy Birthday Lolita & Hiram!

10月9日は、ロリータ・サン・ミゲェルの
83回目のバースデー!

 

いつも、ピラティスの体現者として
情熱を注ぎ続けるその姿に、感動の連続です。

 

今も全力で世界を駆け巡るロリータ先生の姿から、
日々学びは深まるばかりです。

 

ピラティスの創始者であるジョーへ敬意を持ち、
時代の変化と共に最適なものとして発展させ続けること。

 

ピラティスの真髄を元に、
世の中で役立っていくこと。

 

書き出すときりがありませんが、
言葉ではなく、
自分自身もまた体現者としていられるように、
決意を新たにさせていただきました。

 

そして、ロリータ先生のご主人も、
同じ誕生日なのです!

いつも海外で優しくサポートしてくださり、
ロリータズ・ピラティスにはなくてはならない存在。
私も、これまでたくさん助けてもらって来ました。

 

そして、今年のこの日は、
とても大切な日でもあります。

「私のメソッドは50年はや過ぎた!」
と言って、苦悩の中で亡くなっていった、
ジョセフ・ピラティスの50回目の命日です。

 

そうです。
ついにその、「50年の時」が来たのです。

 

今や世界中に広まったピラティスメソッド。
ようやく、時代がジョーに追いつきました。

 

その真髄や原点について、今一度立ち返り、
私自身がピラティスを通してできることについて
深く思いを巡らせています。

 

そして、これからの発展の一端が
少しでも担えるよう、邁進してまいります。

 

今年は、特別な年です。
そして、10月9日は、特別な日です。

 

これからがピラティスメソッドの発展の本番であり、
そして、このメソッドの運命の分かれ道かもしれません。

ピラティスが、社会に役立つことを願い、
活動を続けてまいります。