本物のピラティスを学びたい方へ贈る【ピラティスの歴史・真髄・哲学】

カテゴリー: ピラティスコラム / Lolita's Legacyお客様・生徒の声ピラティスへの想い

2019.01.12

奇跡の!ピラティススタート!! 生徒の声Lolita’s Legacy

今日も、素晴らしい1日となりました。

 

一昨日から湯河原で、「秘密の最強合宿!2日間」を開催し、脳を使い切りました。

というわけで、今日だけはデジタルから離れ、パソコンを開かないで過ごそうと心に決めていましたが、今日も本当に素晴らしい日となり、コラムを書かずにはいられません。

やはり、パソコンを立ち上げてしまいました。

 

  • 本気の人
  • ピラティスで、どんどん向上していく人
  • ピラティスで、精神が高まる人
  • ピラティスで、価値観が変わる人

が集まり続けているピラティスボディスタジオは、本当にパワースポットになっているのではないかとさえ、感じています。

 

さて、話は逸れましたが、ピラティス指導者養成コースGroupB(第二期生)の最終試験は、昨年8月に開催されました。

 

これがまた、スゴイ仕組みの試験なのですが、この試験を無事に通った生徒に、認定書が発行されました。

 

本当に、おめでとうございます。
心から、おめでとうございます。

 

そして、日本でこの認定書が発行できるなんて、私自身も、毎回身震いするほど嬉しいです。

感慨深く、言葉になりません。

 

今日は、そのうちの一人の方が、認定書を持ってセッションを受けにきてくれました。車で2時間半以上かけて・・・。

よくよく考えたら、認定書は郵送されるため、こうして生徒と一緒に写真を撮るのも初めてです。

本当に嬉しいです!!

 

ここまででもとても嬉しいのですが、さらに、セッションがすごかったのです。

 

本物のピラティス
ボディ・マインド・スピリット
全身の繋がり

 

私がよく使うことの言葉。皆さんは、言葉で説明ができますか?

それっぽく説明することならできると思いますが、「本当のところでの理解や説明」、というと、どうでしょうか?

 

以下、一般のお客様・愛好家、向けではなくプロのピラティス指導者向けの内容になります。

 

実は、私も言葉での説明は、もはやできません。
もちろん、それっぽくは言えます。
そして、クラスの時も、よく言っています。

 

ですが、本物とは、その先にある、言葉で解釈するようなことではなく、

「こういうことなんだ」

と、体でも心でもなく、魂で感じるようなあり方なのです。

 

もはや、こんなことを言われると、「?」という印象の方、多いのではないでしょうか。

 

この域には、本当に「取り組み続けた」人しか到達ができません。

取り組んだ人
・取り組んでいる人
・頑張ってます、という人

・一時期、本気でやった人

このどれもが、当てはまりません。
このどれもが、その域には到達できません。

 

本当に「取り組み続けた」人だけが、到達できます。

 

何年もピラティスに取り組み続け、
かつ、ある時点で指導者を目指し、
指導者を目指す過程でのいろんな紆余曲折も乗り越え、
「向上し続けられる」指導を受け続けて、
ようやく、ピラティスとしてのプロフェッショナルの域に到達します。

 

もちろん、そんな域に達してからじゃないと教えられないというわけではありません。

 

ピラティスの振り付けを覚えた新米ティーチャーからスタートして、指導をしながら、自分自身を磨き続けることで、成長して行くことができます。

 

その際に、責任を持った立場(お金を頂く立場)で、指導をしている、ということも重要です。

 

責任があるというのは、多くの気づきをもたらし、かつ、自分の限界を越えなくてはいけない場面もあり、そのことで、心身の成長スピードがアップしていきます!

 

ただ楽しいから、好きだから、というだけの範囲では、指導者としては成長不足が起こります。特に、責任や、精神的な部分で。

創始者ジョセフ・ピラティスによると、コントロロジー(ピラティスメソッド)とは、ボディ・マインド・スピリットの統合である、と述べられています。

 

ここの感覚に到達することが、ピラティスを始める最初の一歩になります。

その一歩に入るまでが、何年もかかります。

その一歩にも入らないところで、「ピラティスってこういうものね!」と簡単に見ていたり、「自分は十分にマスターしている」と思い込んだりしている場合が、ほとんどです。

 

私は、猛烈にやり続け、そこに気がつくのに7年くらいかかりました。
でも、その時の感覚が、絶対に言葉で明確に言えないくらい、すごかったのです!

 

その感覚を経験したことがない人とは、いくら話しても分かち合うことができないのですが、

でも、

その感覚を知っている人同士なら、理解しあえる、ものすごい境地を体験しました。

 

その時から、私が口にする「ピラティスって、本当に素晴らしいよ!絶対にやった方が良いよ!」というシンプルな言葉は、力強さを増し、説得力が深まりました。

 

私たちは、指導者です。
お客様にレベル1を教えるなら、指導者は、レベル10を理解しているから、レベル1を教えることができます。

 

お客様がレベル10になったなら、そのお客様を導ける指導者であるためには、自分がレベル100である必要があります。

 

いつも、そのことを実感しています。

 

一般のお客様に、ピラティスの極論とも言える「ボディ・マインド・スピリットを統合するように、指導する」ということとも違います。それでは、お客様にとっては難しい指導になってしまいます。。

 

そういったピラティスの背景や奥深さを「獲得している」自分であるからこそ、

 

  • 表面的な動きが的確に指導できたり、
  • わかりやすいキューが出せたり、
  • 確実にお客様を向上させることができたり、
  • ストレスを解消して頂いたり、
  • リフレッシュしていただくことができる

ということなのです。

 

ただし、これは「ピラティス指導者として指導する」場合です。

わたしは、ピラティスバイブルでも
「ピラティス指導者」と
「ピラティスインストラクター」を、
明確に分けています。

 

これは、どちらが良い、悪いというコトではありません。

 

「インストラクター」として仕事をするのであれば、頑張って崇高な自分になる必要もないかもしれません。

 

ですが、ロリータズレガシー では、「ピラティス初心者」のレベルから学びがはじまり、卒業時には「ピラティス指導者としての基盤」を持つことができ、その先は、当然ながら、その人、それぞれ。

 

でも、基盤があるからこそ、その先の「真の指導者」を目指したい人は、その道に進むことができるのです。

 

ちなみに、「インストラクターとして活躍したい」のであれば、ロリータズ ・レガシーの試験に合格していれば、「かなりレベルの高いインストラクター」となっているので、ご安心ください!!

すぐに、お仕事ができます。

 

また、レッスンを担当するだけという目線だけではなく、独立した社会人としての意識もコースの中で育っていくので、会社の研修などにもロリータズレガシー は素晴らしいものだと思います。

 

とにかく、どれくらいピラティスを深めたいのかも、皆それぞれ違いますから、そこはご自身に合わせて、自由に楽しく進まれるのをお勧めしています!

 

今回のコラムは、「ピラティスの真髄を追求し、それを指導できる、最高峰の指導者を目指したい!」という生徒を例にしているので、かなり、暑苦しいブログになっています!笑

 

何はともあれ、今日は、本物を追求する人にとっては、

さあ、いよいよ、本物のピラティスを今からスタートだ!

という、素晴らしいセッションになったのです。

 

まさか日本で、このピラティスの「域」を教える日がくるとは!!
願ってはいたけど、本当に、その「域」を教えられているというこの事実に、感無量となりました。

 

こういった「域」に達すると、言葉での表現が難しいのですが、「魂」が震えるような感覚です。本当に、全身と精神と魂が、一つになったような瞬間が起こります。

 

ただピラティスをシンプルにやっているだけなのに、感じたことのないような幸福感が溢れ出てきたり、泣きたくもないのに涙が出てきたりするのです。

 

そして、今日が、そのようなセッションとなりました。

 

言葉で表現できないような「域」なので、コラムに書いてみた結果、やっぱりまとめられないなあと、苦笑しております!

 

ですが、セッション後に頂いた
「今日もレッスン
ありがとうございました。

私には奇跡の様な時間でした!!

心と身体が喜んでいて、
そんな、
本物のピラティス指導の出来る淳子先生からの教えを受けられている事に、改めて感謝しています。

もっとピラティスやりたい、知りたい、頑張ります。

・・・・途中略・・・・
既に、今まで感じた事のないくらい、フットが軽い!
全身に羽がついてるみたいです〜!」

という言葉だけで、本当に満足です。

 

本当に、今まで経験すらしたことがなかったようなレベルでの、心と体の感覚が、ものすごい幸せ感と一緒に沸き起こってくるのです。

 

私からは、ただただ、何年もピラティスを取り組み続け、数年前からピラティスボディスタジオまで長距離を通ってくださり、そして、またここで続けてくださったことに、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

 

今日は、いろんな意味を込めて、いつも以上に大きな声で「ありがとうございました」と一礼をして、スタジオを出てきました。

 

 

===重要なお知らせ===

【Lolita’s Legacy指導者養成コース情報】
2019年スケジュールは、2019年2月上旬発表!

http://www.junkosakurai.com/course


◆SilkSuspension™指導者養成コース開催一覧

効果が誰にでも実感できる!そしてとにかく楽しいシルクサスペンション は、導入されたほとんどの施設で、人気No.1プログラムとなっています!直系のピラティス以外は絶対にやらないと言っていた櫻井が、「これは人のために、緊急的にも役に立つ!」とサスペンショントレーニングが日本ではやる前から神経系を勉強し導入したプログラムです!絶対にお勧めです!!!

 

 

ストレッチーズオフィシャルトレーニングWS開催一覧

どうやったらピラティスが難しくなく誰にでもできるか。
どうやったら、マットエクササイズがもっと楽しくできる、効果も得られるか!
指導者側の悩みも、トレーニングをするお客様の不満も、全て答えるのがストレッチーズ!
クライアントの成果を、いつでもどんな場所でも望むなら、絶対にオススメです!!!

 

 

◆Pilates Heritage 2019
Pilates Heritage(ピラティス国際遺産議会)に、満室近くのクラスが出てきています。
ご検討中の方はお早めにお申込みください。
櫻井淳子、今回もアンバサダーを務めております。皆様と素晴らしい時間をご一緒できるのを楽しみにしております。

Pilates Heritageのご案内

 

◆Lolita’s Legacy公式第二世代ピラティスティーチャー櫻井淳子メルマガ登録はこちらから
Lolita’s Legacyの開催情報も、こちらが一番早いです!!
http://www.pilates-body.jp/JunkoSakurai/column/865

 

◆櫻井淳子著「ピラティスバイブル」絶賛発売中!
ピラティスをやるなら!ピラティスを教えるなら!
絶対の必読書です!!!!!

https://www.amazon.co.jp/dp/4774517070/