本物のピラティスを学びたい方へ贈る【ピラティスの歴史・真髄・哲学】

カテゴリー: ピラティスコラム / Lolita's Legacyピラティスへの想い

2018.04.17

最新と、伝統と。ピラティス指導者養成コースLolita’s Legacy(ロリータズレガシー)

前回のコラムにもアップした、ピラティス指導者養成コースLolita’s Legacy(ロリータズレガシー)のシステム3が、引き続き開催されています。

このクライマックスとも言えるシステム3では、

  • 残念ながら現代ではあまり伝えられなくなってしまった、ピラティスの大切な要素の細かなものをたくさん
  • ジョセフ・ピラティスがつくり出したものではないけど、近年では広く広まっているもの

という、この両極端を含めて習得していきます。

そして、当然ながらその両方が、どのように全体の中に組み込まれて行くのかという理解も深めていきます。

 

例えば、上の写真の「ジャンピングボード」は、ジョセフ・ピラティスが開発したものではありません。ですが、その後アパレイタス会社により生み出されてから標準装備されるようになり、一気に広まりを見せました。

一見すると有酸素的な取り組みにも見えますが、これまでの身体の統合や全身のつながりの集大成が見えるような取り組みができます。

 

そして、こちらの写真はPed- O – Pullです。 

とてもスリムでシンプルなアパレイタスなのに、とてもパワフルに効果を発揮します!

ジョセフ・ピラティスやカローラ・トリエも、リハビリとしても大活用していたものです。そして、怪我が再発しないように身体の再教育に大活躍したのも、このPed – O – Pullです。なので、このアパレイタスだけは絶対に手放せない!私も自宅に完備しています。

エクササイズも楽しいのですが、当時の様子を絵本を見ているようにありありと情景を浮かべながら取り組めるのも、ロリータズレガシーの特徴です。

 

私たちは、単なるエクササイズではない「ピラティスメソッド」を、楽しんで取り組んでいきます。

ピラティス指導者養成コースLolita’s Legacy(ロリータズ・レガシー)第3期生6月スタート予定・募集中!
【参考情報】

 

【お問合せ】
ご不明点やご不安点があれば、どんなことでも事務局へお気軽にお問合せください。
PILATES BODY STUDIO
academy@pilates-body.jp
055-926-4402

Lolita’s Legacy事務局