本物のピラティスを学びたい方へ贈る【ピラティスの歴史・真髄・哲学】

カテゴリー: ピラティスコラム / Lolita's Legacyその他ピラティスへの想い海外出張

2018.05.07

国際ピラティス・デイ ブライアントパークでピラティス@New York

ハッピー ピラティスデイ!

ニューヨーク マンハッタンの
ブライアントパークにて、
ロリータ•サン•ミゲェルによる
フリーマットクラスが開催されました

 

ニューヨーク生まれ のロリータは、
ニューヨークにて
ダンサーとして大活躍され、
結婚もし、人生の大半を過ごした
このニューヨークのど真ん中で、
一段と「レジェンド」のオーラで
輝いていました。

なんと、ジョセフ・ピラティスからの認定者である
ロリータのクラスが、
この日ばかりは無料クラス!!

83歳のロリータが、
自らフリークラスを開催する
意味の深さが、どうか伝わりますうようにと、
弟子として心の中で想いつつ、
めいいっぱいにピラティスマジックを堪能してきました。

そんなロリータの姿を、
ロリータズレガシーの生徒に見せたいと、
当初よりずっと思っていました。

教科書なんかより、計り知れない感動と
ピラティスの恩恵を感じられる時間。

ニューヨークの青空の下、
同僚であるロリータの弟子の仲間や、
日本からの生徒と共に、
国際ピラティスデイを祝えたことに
感謝の気持ちでいっぱいです。

感動が詰まったピラティスデイを
国を超えて多くの人と過ごせる奇跡。

このような経験を通して、
確固たる想いが、強く、深く、
育っていくのだと実感します。

いつだって、目見に見えないものの方が、
目に見えることよりも大切なことが多い。

想いが青空を通して、世界中に広まり、
そして、ジョーとクララにも届いているような
ピラティスデイの朝となりました。