本物のピラティスを学びたい方へ贈る【ピラティスの歴史・真髄・哲学】

カテゴリー: ピラティスコラム / Lolita's Legacyピラティスへの想い

2017.08.21

Lolita’s Legacy認定国内初のインストラクターが誕生!

ついに!日本国内初となる、
Lolita’s Legacy認定ピラティスインストラクターが
誕生しました。
合格者の皆様、おめでとうございます!

Lolita’s Legacyでは、試験も厳格に行われます。

特に、日本初開催となった国内第1期生のGroupAでは、
創始者のロリータ自身が試験に立ち会いました。

2日間かけて、全てにおいてロリータ自身が試験を行い、
かつ、生徒一人一人に多くのアドバシスを丁寧に提供されました。
受講者にとっては夢のような貴重な機会となったことでしょう。

世界中のマスターとレーナからも
指導を懇願されているロリータから、
新しいインストラクターの卵達が
このような機会が得られることは、
生涯の心に残る経験になると思います。

Lolita’s Legacyではインストラクターを生み出すにあたり、
品質を保つために公平性を持った環境で試験が実施されます。
世界中のエデュケーターのうちの2名以上が
試験監督となるのですが、日本代一期生のGroupAでは
3名の試験監督により実施されました。

試験後も、試験の結果だけではなく、
どうすればさらに生徒が成長できるのかと言う観点から
長いミーティングが持たれました。

本質を追求するこのコースでは、試験もまた、
手間暇を惜しまずに最も理想的なスタイルで
実施されているのです。

今回合格した受講生も、
再試験となった受講生も、
それぞれに必要な学びがあり、
各個人に必要なことが提供されます。

そして、大切なのは合格後です。

私たちは、試験をパスすることを目的としていません。

ピラティスの指導者として成長していくための
しっかりとした土台を、1年以上かけて提供しています。

ですから、全ての取り組みに意味があり、
大切なことには時間を惜しまずに
世界の仲間と協力しながら進めています。

日本で開催するために、
長い道のりをかけて準備を進めてきた
ピラティス指導者養成コースLolita’s Legacy。

初開催となったGroupAでは非常にパワーを使い、
この1年半は寝ても覚めても、
Lolita’s Legacyコースの準備の日々でした。

だからこそ、国内での合格者の誕生を。
奇跡のように嬉しく思います。

合格者の皆様、おめでとうございます!

そしてロリータからのメッセージの通り、
これから先が最も重要です。

ピラティスの学びを共に進めていきましょう!